有酸素運動でダイエット!!

ダイエットをする!!と気合を入れたものの、
どうしていいかわかんない…そんな方たくさん
いらっしゃるのではないでしょうか。
私も初めはそうでした。
ウェアを買って、覚悟を決めて、気合も充分。
だけど何からはじめたらいいの…??
そう。そこで必要なのは身体のしくみを知ること。
有酸素運動をすれば脂肪が燃えます。
まず、その有酸素運動ってなに…??
それは「歩く」「走る」「泳ぐ」です。
この有酸素運動をすることによって
身体がこの脂肪を使ってエネルギーを生み出すのです。
エステの口コミ情報だったら痩身エステ口コミ効果ランキングガイドが一番いいですけどね。
つまりこれが消費カロリーとして計算されるのです!!
では、この脂肪の燃焼率をあげるには
どうしたらいいのか….
そうです!!ここで筋力トレーニングというものが出てくるのです。
筋力トレーニングは脂肪を更に燃やしやすくする働きがあります。
つまり、有酸素運動を行う前に
筋力トレーニングで思いっきり筋肉をいじめてから
とりくめば、効率よく脂肪を燃焼させることができるという訳です。
ただ、ここで気を付けなければいけないことは、
筋力トレーニングは、筋肉をいじめて、破壊して、
そのいじめられ、破壊された筋肉を再生させるとこで
筋肉を形成していくのです。
なので、毎日筋力トレーニングを行ったからといって、
良い筋肉が付くというわけではないのです。
だいたい筋力トレーニングされた筋肉は
1日ほどで回復します。
なので、目安として、上半身を鍛えた次の日は
下半身を鍛えるといった具合に、
うまくパーツごとに行えば、より効率よく
ダイエットができるのです。

成功させるには、まず、
身体のしくみを知り、自分の身体をよく知ることが
大事ですね。

私の健康法

私は健康にとても気を付けています。なぜなら、美容と健康は切っても切れない関係にあるし、何をするにも健康な体が資本であるからです。今でこそこのように健康に気を付けている私ですが、今から六、七年前までは健康とはとても言えない生活を送っていました。当時は若かったこともあり、生活も不規則で朝まで呑み明かしたことも何度もあります。お酒も大好きですが、当時はタバコも吸っていました。
d361952964be3aba5182ca0977fc8c44_s
運動など一切せず、スナック菓子を毎日食べるような生活でした。そんな生活を変えようと思ったきっかけが、体の不調です。元々肩こりがあったのですが、それがとてもひどくなり、また、冬場は異常なまでに寒さに耐えられず、外から帰ったらすぐに湯舟につからなければいられない程でした。そんなとき、肩こりの治療のため、マッサージを受けに行ったときに、そこの医院の先生から驚く話を聞いたのです。当時の私の生活では、肩こりは治すことはできないということでした。まず、タバコは血管を収縮するため血流が悪くなるということ、そしてお酒は一時的に血行を良くすることができるので、タバコで悪くなった血行をお酒で良くするということを続けていると、自力で血行を良くすることが全くできなくなるということでした。更に運動も全くしていないため、血行がかなり悪い状態であることを教えていただきました。その日を境に私の生活は変わりました。まずタバコを完全にやめました。お酒も必ず休肝日を作るようにしたのです。そして、エスカレーターを使わず階段を使うなど、少し運動する努力もしました。すると、冬の異常な寒さがなくなり、それに伴って肩こりもよくなってきました。今でも少しの運動は続けています。